教育プログラム

データモデリングアドバンストコース【課題&新規設計編】

抽象化して考える技術を学ぶ

お申し込みはこちら

「新規設計」のポイントは「課題解決策」をいかに提示できるか、という点にあります。本コースでは、「データ構造上の課題抽出の観点と解決案」を座学と演習を通じて体系的に学んでいただくとともに、新規設計に必要な視点についても解説します。

このような方にオススメ

  • 現状分析はできるようになったが、「新規設計」の壁が高い

  • 何となく課題を抽出しているが、説得力が乏しい

  • 新規データ構造設計の勘所を理解したい

受講者の声

今までの経験から何となく課題を抽出していたが、課題抽出の観点を体系だって整理することができた。この教材の課題抽出観点は、そのまま業務に活用できそうだ。

受講者A様

モデルパターンを理解すれば、異業種からの学びも十分に活用できることがわかった。新たな課題解決の視点が持ててよかった。

受講者B様

コース概要

学習内容【コース形式:事前課題+講義+グループ演習】

課題&新規データ構造設計
  • ワークショップ1(事前課題)
    • 新規要件を満たすためには
    • どのような新規データ構造にしたら良いか?
    • その変更に伴って、業務にはどのような影響があるか?
  • 課題抽出観点の解説
  • ワークショップ2(事前課題)
    • 現状データ構造の課題は何か?
    • その課題は、どのように解決すべきか?
  • ワークショップ3(当日課題)
    • 現状データ構造の課題に対して、どのように解決すべきか?
    • その結果、どのようにデータモデル図を修正すれば良いか?
モデルパターン
  • ワークショップ3(事前課題)
    • 異業界のビジネスモデルが、データ構造面から言えば類似。その理由をデータ構造から説明する
  • モデルパターン解説

学習効果

  • 新規データ構造設計のフレームワークを理解する
  • 課題抽出の観点を理解する
  • 新規データ構造設計時に「モデルパターン」が活用できることを理解する
  • 新規データ構造設計の勘所を理解する

対象者

  • データ構造における課題抽出の観点を体系だって理解されたい方
  • 新規データモデル図の作成に苦手意識をお持ちの方
  • 「データモデリングのプロ」として成長されたい方

開催スケジュール・お申し込み

参加費用:50,000円(1名/税別)

アドバンスト
コース
課題&新規設計編[1日]

2019年12月19日(木)13:00〜17:00

データモデリングプログラム コース一覧