DRIブログ

データカタログ、いま米国で注目される3つの理由

2019/05/27 0:00:00 / by 仲程 隆顕 posted in データマネジメント

3月にボストンで開催されたEDW(Enterprise Data World)に参加してきました。

 

今回最も注目を集めていたのは、メタデータマネジメントやデータカタログに関する講演でした。2018年ガートナー社のメタデータ管理ソリューション(データカタログ含む)のマジッククアドラントでリーダーに位置付けられた9社のうち、その中でも特に優秀な3社がEDWにブースを出展していました。

さらに、彼らのブースや講演には、ユーザ企業の担当者が殺到し、熱心に質問していました。

続きを読む

デジタル化時代のIT人材の育成・確保

2019/05/27 0:00:00 / by 佐藤 健司 posted in データHUB

今回はDX人材の育成・確保について考えてみたいと思います。

続きを読む

EDW2019参加報告 ~世界のデータマネジメント最前線~

2019/04/22 11:51:53 / by 矢作 直久 posted in データマネジメント, NEWS

世界中のデータマネジメント・プロフェッショナルの育成に向けて様々な教育コンテンツを提供している「DATAVERSITY」と、同じく、世界中のデータマネジメント活動の推進・実践に向けて様々な取り組みを行っている「DAMA International」が年1回共催する、世界中のデータ研究者、専門家、ビジネスパーソンのための大型カンファレンス「Enterprise Data World」。

第23回目を迎えた今回は、アメリカのボストンで1週間に亘り開催されました。

続きを読む

デジタル化時代におけるユーザ企業とITベンダーの関係

2019/04/22 10:09:04 / by 佐藤 健司 posted in データHUB

今回はユーザ企業・ベンダー企業間の関係について考えてみたいと思います。

続きを読む

システム再構築や保守運用におけるコスト・リスク低減策

2019/04/02 10:00:00 / by 佐藤 健司 posted in データHUB

今回はシステム構築におけるコスト・リスク低減策について考えてみたいと思います。

続きを読む

“データは裏切らない!” データモデリングで脳みそを鍛えよう

2019/02/25 16:53:59 / by 伊藤 洋一 posted in データモデリング, 人材育成

読者の皆さまは、昨年の新語・流行語対象の候補になった「筋肉は裏切らない」という台詞をご存知でしょうか。

続きを読む

DX推進のための2つの道具

2019/02/25 13:08:36 / by 佐藤 健司 posted in データHUB

前回はITシステムの見える化指標について考察いたしましたが、今回はDX推進システムガイドラインについて考察致します。

続きを読む

プラットフォームに依存しないITシステム「見える化」のための指標

2019/01/29 18:30:27 / by 佐藤 健司 posted in データHUB

2018年9月7日、経済産業省の「デジタルトランスフォーメーションに向けた研究会」(以下、DX研究会と表記)から、中間取りまとめの位置づけでレポートが発表されました。

続きを読む

「Specialist」から「Citizen」へ

2019/01/29 18:27:07 / by 京角 友恵 posted in データマネジメント

「データの管理や分析は専門家が行うもの」というイメージを持つ人は多いかと思いますが、データを取り巻く環境の変化や技術の進歩によって、データを扱う人物像に変化が起きています。

続きを読む

温故知新 DOAによる業務要件定義

2018/12/24 22:30:24 / by 大谷 洋一郎 posted in データマネジメント

1~2年前「システム内製化に舵を切る企業が増える」という予測をよく耳にしました。2018年末の現在、本当にそうなったのかはよくわかりませんが、IPAの「IT人材白書2018」によれば、社内にITのスキルを蓄積・強化するためにIT業務の内製化を進めている企業は(アンケート回答企業の)全体で5割弱とのことです。工程でいえば、企画・設計など上流の内製化を進めており、大規模の企業ほどその傾向が強いことが見て取れます。

続きを読む