DRIブログ

社会人になって変わったこと

2020/06/30 11:30:00 / by Andy

初めまして!

4月からDRIに入社、営業グループに配属となりましたAndyです!

入社初日からAndyと呼ばれています。

というのも実は僕はアメリカと日本のハーフだからです!

DRIに入る前までは大学院で認知科学を学んでおり、社会人歴は1年目のピチピチの新入社員です!!

 

これから月1くらいのペースでDRIブログを書かせていただきます!

 

よろしくお願いします!

 

初回のテーマは、「社会人になって変わったこと」について、3つほど書こうと思います。

 

1.生活リズム

学生の頃は、ついつい夜遅くまでテレビや動画を見てしまい、気づいたら2時ということが多々ありました…

しかし社会人になってから朝が早いこともあり、自然に夜は早く寝るようになりました。

最近はコロナの関係でテレワークが進み、起床時間は遅くなりがちですが…(*_*)

 

2.時間の使い方

社会人になり今までと比べ自由に使える時間は減りました。学生時代は比較的時間に余裕があったため、スケジュールを考えて行動をする必要はあまりありませんでした。しかし、社会人はそんなに暇ではありません!そこで最近から仕事でもプライベートでもToDoアプリを多用し、あらかじめ何をやるかを前日のうちに決めるようにしてます。

最近では悩むのが嫌なので、お昼ご飯も前日に決めてToDoリストに入れちゃってます!(笑)

 

3.言葉遣い

今まで「日本語」について真面目に考えたことはあまりありませんでした。やれグローバルだの英語だの外国語に目が行きがちな近年、正しい日本語を話せることが軽視されているように思えます。僕自身も上司に日本語がおかしいと注意されることもあってか、最近ものすごく意識しています。また、日本語が分かりにくいと伝えたいことも伝わらず、最悪誤解も生んでしまいます。コミュニケーションミスですれ違ったりぶつかり合うことほど無駄なことはないと思います。

皆様も今一度「日本語」と向き合ってみてはいかがでしょうか?!

 

今回は以上になります!

次回も新入社員のブログになります!

よろしくお願いしますm(__)m

 

DRIブログには本稿のような新人ブログ以外にも、データマネジメントやDXなどについて、かなり濃い内容のブログをたくさん投稿してまず!興味なる方は一度読んでみることをおすすめします^º^

Topics: その他

Andy

Written by Andy